ご宿泊

客室のご案内

和魂静寂

 清風荘では玉造温泉のメインストリートから一歩中に入った静かな環境を極力活かしたいという想いと伝統的な和風旅館のテイストを後世に伝えていきたいという想いを持っております。
 間近くに池を臨む正統派日本間のお部屋や日本風ではありますが現代の快適性を追求した和モダンなお部屋、リーズナブルに宿泊できる日本間のお部屋などお客様の多種多様な要望にお応えした数々のタイプの部屋をご用意しております。
 今後増えていくであろう訪日外国人のお客様や縁結びの旅や女子会旅にご対応できるように只今、整備を行っております。



コンセプトルーム

和風 デラックスタイプ 211 初雁「はつかり」

※こんなお客様におすすめ
女子旅のお客様
カップル利用のお客様
訪日外国人のお客様
記念日利用のお客様
ジェットセッターのお客様

2階の窓から日本庭園と池を望むことの出来るお部屋です。
当館では最も快適性が高い部屋であり、専用動線があり最もプライベート感があるお部屋です。
ご滞在中に必要な物は全て揃えておりますのでお部屋の中でゆっくりしていただければと思います。

名前の由来
瀬戸真古釜大覚寺手茶入・茶入の秞景からその名を付けております。

和風 デラックスタイプ 212 橋姫「はしひめ」

※こんなお客様におすすめ
女子旅のお客様
カップル利用のお客様
訪日外国人のお客様
記念日利用のお客様
ジェットセッターのお客様

2階の窓から日本庭園と池を望むことの出来るお部屋です。
当館では最も快適性が高い部屋であり、専用動線があり最もプライベート感があるお部屋です。
橋姫の間は初雁の間と比べると少しコンパクトなお部屋となっておりますのでよりご滞在中に必要な物は手の届く範囲に設置をしております。

名前の由来
中興名物・瀬戸真中古釜茶入・橋姫手本歌からその名を付けております。



庭園客室

和風特室 スイートタイプ 101 乙御膳「おとごぜ」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
広いお部屋に泊まりたいというお客様
家族連れでいつもよりちょっぴり贅沢をしたいお客様
静かな空間で物思いにふけりたいお客様

当館を代表するお部屋です。
日本庭園と池を間近で望めるお部屋となっており、時間の流れを忘れてしまいそうなお部屋となっております。
クラシカルな空間ではございますがゆっくりして頂くにはお勧めのお部屋です。


和風特室 デラックスタイプ 102 京童「きょうわらべ」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
広いお部屋に泊まりたいというお客様
家族連れでいつもよりちょっぴり贅沢をしたいお客様
静かな空間で物思いにふけりたいお客様

乙御膳と共に当館を代表するお部屋です。
日本庭園と池を間近で望めるお部屋となっており、時間の流れを忘れてしまいそうなお部屋となっております。
クラシカルな空間ではございますがゆっくりして頂くにはお勧めのお部屋です。
四季折々で表情を変える日本庭園を眺めながら日頃の疲れをいやして頂ければと思います。

和風 スタンダードタイプ 201 二人静「ふたりしずか」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
景色を堪能したいお客様

2階の窓から日本庭園と池を望むことの出来るお部屋です。
コンパクトなお部屋ですがその分、必要な物が手に取りやすいお部屋となっております。

名前の由来
中興名物の一つで茶杓に関し、謡曲「二人静」からその名を付けております。


和風 スタンダードタイプ 202 時鳥「ほととぎす」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
景色を堪能したいお客様

2階の窓から日本庭園と池を望むことの出来るお部屋です。

名前の由来
漢作唐物丸壺茶入 後水尾院の叡覧にお供えされたおり、名残を惜しまれ「惜しむらん人におのえば時鳥」の発句の辰第を賜った事からその名を付けております。


和風 リーズナブルタイプ 203 横雲「よこぐも」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
景色を堪能したいお客様
リーズナブルでもやはり広い部屋が良いというお客様

2階の窓から日本庭園と池を望むことの出来るお部屋です。
バス無しのお部屋となっておりますのでご入浴は大浴場をご利用頂く事になります。
その分リーズナブルタイプですがお部屋は広めとなっております。

名前の由来
長次郎作赤楽茶碗の紋様からその名を付けております。

和風 リーズナブルタイプ 205 夕陽「せきよう」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
景色を堪能したいお客様
リーズナブルでもやはり広い部屋が良いというお客様

2階の窓から日本庭園と池を望むことの出来るお部屋です。
バス無しのお部屋となっておりますのでご入浴は大浴場をご利用頂く事になります。
その分リーズナブルタイプですがお部屋は広めとなっております。

名前の由来
天目茶碗の紋様からその名を付けております。


その他客室

和風 スタンダードタイプ 103 木守「きまもり」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
とにかく静かな環境が良いというお客様

窓から枯山水の庭が望むことの出来るお部屋です。
1階ですので階段の上り下りをする必要が無くチェックインを済ませて頂くとそのままお部屋にこもって頂く事が出来ます。

和風 スタンダードタイプ 105 思河「おもいがわ」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
とにかく静かな環境が良いというお客様

こちらも窓から枯山水の庭が望むことの出来るお部屋です。
1階ですので階段の上り下りをする必要が無くチェックインを済ませて頂くとそのままお部屋にこもって頂く事が出来ます。

和風 スタンダードタイプ 208 早船「はやふね」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
とにかく静かな環境が良いというお客様
ゆっくり夜更けまで語り合いたいお客様

2階の窓から枯山水の庭が望むことの出来るお部屋です。

名前の由来
長次郎作の赤楽茶碗を千利休が大阪から早船で取り寄せたとの言い伝えが残っておりそこから名を付けております。

和風 スタンダードタイプ 209 卯壇「うのはながき」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
とにかく静かな環境が良いというお客様
ゆっくり夜更けまで語り合いたいお客様

2階の窓から枯山水の庭が望むことの出来るお部屋です。

名前の由来
国宝志野茶碗の筆頭であり名椀 卯壇からその名を付けております。

和風 リーズナブルタイプ 210 友鶴「ともずる」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
リーズナブルな部屋が良いというお客様

2階のお部屋です。
バス、トイレ無しのお部屋となっておりますのでご入浴は大浴場、お手洗いは共同トイレをご利用頂く事になります。

名前の由来
茶杓の銘、茶匙(ちゃさじ)の別名からその名を付けております。

和風 バジェットタイプ 206 村雨「むらさめ」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
とにかく安くで宿泊したいお客様

2階のお部屋です。
バス、トイレ無しのお部屋となっておりますのでご入浴は大浴場、お手洗いは共同トイレをご利用頂く事になります。

名前の由来
小瀬戸文琳茶入の銘からその名を付けております。

和風 バジェットタイプ 207 冬木「ふゆき」

※こんなお客様におすすめ
やっぱり温泉宿は日本間というお客様
とにかく安くで宿泊したいお客様

2階のお部屋です。
バス、トイレ無しのお部屋となっておりますのでご入浴は大浴場、お手洗いは共同トイレをご利用頂く事になります。

名前の由来
中興名物・伯庵茶碗を冬木喜平次(江戸中期の江戸町人、深川の材木問屋冬木屋の一族)が所持していた事からその名を付けております。

清風荘
〒699-0201
島根県松江市玉湯町玉造1183-1
Tel. 0852-62-0031