おすすめ
スポット

清風荘主人がおすすめする
神話と縁結びの里「出雲」を体感するおすすめスポット

まずは鉄板なスポット

玉造温泉

まずはここを紹介せずして清風荘の出雲を体験するスポットははじまりません。
山陰一の名湯にしてうる肌日本一の玉造温泉。
おかげさまで日本中から沢山の方々にご利用して頂いております。
玉造温泉ではぜひ、街中を歩いて頂いて足湯に浸かったり、温泉卓球を楽しんで頂ければ良いと思います。
温泉をペットボトルに入れて持ちかえって頂ければ化粧水代わりになると言われております。

玉造温泉旅館協同組合ホームページ

出雲大社

縁結びの神様として知られるオオクニヌシノオオカミを祀る出雲大社。
日本を代表する縁結びの神様を祀る神社です。
平成の大遷宮でさらなるパワーアップをされた神様。
さらなる縁結びの効果が期待できそうです。

出雲大社ホームページ

松江城天守閣

1611年に堀尾吉晴によって築城された松江城。
天守には独特の特徴があり、近世城郭の最盛期を代表する建築と表されています。
現存する天守閣の国宝指定は全国5例目。
城の城壁は大部分が黒塗りの下見板張りで別名千鳥城と呼ばれています。

国宝 松江城ホームページ

八重垣神社

神話「八岐大蛇(やまたのおろち)」で、大蛇を退治した素盞嗚尊(すさのおのみこと)と稲田姫(いなたひめ)が新居を構えた場所であることから、縁結びの神社として知られています。宝物殿には、2人の姿を描いた壁画があり、神社の障壁画としては日本最古のものといわれています。稲田姫が自分の姿を映したといわれる「鏡の池」には、硬貨を紙片に浮かべて早く沈むほど早く良縁に恵まれるというコイン占いがあります。

八重垣神社ホームページ


いいねが上がる!!Facebook、Instagram投稿向けフォトジェニックなスポット

夕焼けの宍道湖(サイクリング)

湖なので余程の悪天候でもない限り波も穏やかな宍道湖。
特に夕焼け時の宍道湖は齢70年長年この地で住んでいる私もその美しさに今だにハッとさせられます。

※フォトジェニックなアングル
 当たり前ですが宍道湖の夕焼け。
 一度見て頂ければ生涯忘れる事の無い風景だと思います。

夕焼けの宍道湖ホームページ

奥出雲おろち号

主に4月~11月の祝祭日に運行している木次線のトロッコ列車。
窓ガラスの無い解放感ある車内から奥出雲の雄大な自然を楽しむことができます。

※フォトジェニックなアングル
 国内でも珍しい3段スイッチバック。写真ではいまいち良く分からないと思いますが乗り物好きの男性からのいいね!が止まらない筈です。

奥出雲おろち号ホームページ

足立美術館

14年連続日本一の名庭園と横山大観、菱田春草、北大路魯山人等のコレクションが楽しめる山陰を代表する美術館。アプローチと内部のギャップに驚かれる筈です。

※フォトジェニックなアングル
 いうまでも無く日本一の枯山水の名庭園。
 言葉にするのも野暮なのでとにかくご自身の目で確かめてください。

足立美術館ホームページ

ぐるっと松江堀川めぐり

街歩きとは違った目線で城下町の風情ある松江を楽しんでいただく事が出来る遊覧船。
松江城を囲む約3.7kmの内堀、外堀を楽しんでいただけます。
 
※フォトジェニックなアングル
 橋の下を通過する時のスリリングな一瞬。
 船頭さんとの橋を一緒に写すと臨場感が伝わります。

ぐるっと松江堀川めぐりホームページ

稲佐の浜

出雲大社から西へ1km、国譲り神話の舞台となった浜。
旧暦10月の神在月には全国の八百万(やおよろず)の神々をお迎えする神迎神事が執り行われております。

※フォトジェニックなアングル
 浜の中に目立つ丸い島「べんてんさん」と白い浜と青い海。
 天気が良い日がおすすめです。

稲佐の浜 出雲観光ガイドホームページ

清風荘
〒699-0201
島根県松江市玉湯町玉造1183-1
Tel. 0852-62-0031