清風荘とは

清風荘とはこんな宿

清風荘のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

清風荘は日本一のうる肌の湯玉造温泉に宿を構え50年を過ぎた少しレトロな空間を売りにしている小さなお宿です。
コンセプトは日本一の「うる肌」の湯と神話のふるさと「出雲」を体感するお宿。

ゆっくりと日本一のうる肌の湯に浸かり、地元の食材に舌鼓を打ち、静かな環境でゆっくりした時を過ごす事の出来るお宿です。その為、お部屋には時計を置いておりませんし、仲居はお客様の時間を邪魔しないようつかず、離れずの接客を心がけております。
そのため、一流旅館の様な細やかなホスピタリティは望めないかもしれません。
デザイナーズ旅館の様な名作家具や、高級ホテルの様な細やかなサービスもありません。
豪華な設備もありませんし、よく言えばレトロ、悪く言えば少し草臥れております。
主人である私をはじめ、仲居、調理人、施設管理の者まで地元出身者であり都会の様な垢ぬけたおもてなしが出来ないかも分かりません。

私共はお客様にとって、清風荘、玉造温泉、出雲でのご滞在が心満たされる時間でありますように精一杯尽くさせて頂く事しかできません。

無粋ではございますが少しだけアピールをさせて頂く事をお許しください。
近年、「従業員の生産性」という理由で夕食がビュッフェ形式になったり、ホテル形式の様にメインダイニングでの配膳になっているお宿様が沢山あります。
時代の流れですので仕方が無い部分もありますが、私たちはお客様が折角の非日常を楽しみに来られており、普段忙しくてなかなか出来ないコミュニケーションを取って頂ければという想いで玉造温泉唯一のお部屋食でお出しさせて頂いております。

同時に昨今のお客様の求める快適というものを理解し、整えなければならないとも考えております。当館は館内どこからでもWI-FIサービスをご利用いただく事が出来ます。
さらに、少しずつではありますが外国からのお客様や縁結びで来られた女性のお客様向けにもご利用しやすい環境を整えております。

昔ながらの旅館の良いおもてなしを引き継いでいき、尚且つ現代の多様性や利便性も兼ね備えたお宿にしていきたいという想いで日々改善をしております。

私共はここ出雲・玉造の地にてそんな事を考えながら皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞ、ご滞在中私共に何なりとご用命、ご要望、ご意見をおっしゃって下さい。
至らぬ点はあるかとは思いますが誠心誠意ご対応させて頂きます。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。


清風荘 主人
仲田 大作

清風荘
〒699-0201
島根県松江市玉湯町玉造1183-1
Tel. 0852-62-0031