料理

山陰の山海の幸をお楽しみ下さいませ

神々が与えた肥沃な土壌と豊かな漁場が育む地。出雲

異なる海水濃度を持つ日本海、中海、宍道湖と漁場にも恵まれる為様々な海産物が水揚げされ、肥沃な土壌からはしまね和牛、トトリコ豚等バラエティに富んでおります。
さらに出雲そば、出雲銘茶、松江和菓子、日本酒、ワインなども知られており、出雲は食の宝庫といえます。
そんな出雲の食材を中心に数々の日本料理の名店で修行してきた料理長の遠藤が一品、一品丁寧に料理をつむんでいきます。
煌びやかな演出や豪華食材のオンパレードではありませんが東京や京都では食べられない味、出雲地方ならではの味を愚直にお出しさせて頂いております。
出雲地方ならではの味を心ゆくまで味わって頂ければこんなにうれしい事はありません。

清風荘が自信を持ってお届けする地元素材

隠岐の岩牡蠣

日本海の荒海が産み出す最高の漁場隠岐。
隠岐の岩牡蠣は、冬場に最盛期を迎える真牡蠣とは別種で中には1kgを超えるものもいます。
水深5m前後のきれいな海に棲み、今までは夏場に限られた量を素もぐりでとるだけでした。しかし、平成4年に全国で最も早く島根県の隠岐島で養殖に成功しました。
現在では年間を通して安定した出荷が可能となり、清風荘でも年間を通して「肉厚、ブリブリ」の牡蠣を召し上がる事ができます。

隠岐の白烏賊

岩牡蠣と並び隠岐が誇る絶品海産物に白烏賊があります。
荒海で鍛えられた身の締まり、上品な甘みはキングオブ烏賊と呼ばれるほどであり、東京の紀伊國屋等高級スーパー等でも販売されているほど。
清風荘では隠岐の白烏賊にいち早く着目し独自の仕入れルートを構築。
年間を通して「プリッと締まりながらも甘みの強い」白烏賊を召し上がる事が出来ます。
最初は身の部分を刺身で、次にゲソの部分を焼きで。
一度で二度美味しく召し上がり頂けます。

宍道湖の大和しじみ

宍道湖は島根県東部に位置し周囲47km。海水と淡水が混じりあう汽水湖で、汽水域にのみ生育する大和しじみは宍道湖の漁獲量の9割を占めています。
ヤマタノオロチ伝説で知られる斐伊川から栄養豊富な淡水が流れ込み、日本海から中海を通って海水が流入します。
宍道湖のしじみが美味しいのは、宍道湖の塩分濃度や溶存酸素量は潮の満ち引きや降雨など様々な要因で日々変化し、この環境の変化に対応するため、しじみが体内のグリコーゲンを分解して生命維持をする際、コハク酸などうま味成分であるアミノ酸が増加するからです。
清風荘ではそんな宍道湖の大和しじみを使ったお味噌汁や佃煮を朝食に提供させて頂いております。
宍道湖の大和しじみならではの味の濃さを十分に実感していただける筈です。

しまね和牛

現在、島根県には約2,300戸の肉用牛農家が、一頭一頭手塩にかけて牛を飼育しています。島根の和牛生産は、以前は、豊かな自然環境の中で子牛を産ませ、その子牛を売って収入を得る"子取り"が中心で、全国の和牛産地へ繁殖用及び飼育用の"もと牛"として供給されていました。しかし、近年になってから、安全でおいしい国産牛肉に対する消費者のニーズに応えるため、県内での肥育も盛んに行われています。
清風荘では徹底した保証書付のしまね和牛をお出しさせて頂いており、主人曰く和牛と言えば霜降りのサーロインを思い浮かべるが肉のうま味をじっくり味わうにはヒレの部分が一番というこだわりのもと部位はヒレをご提供させて頂いております。

トトリコ豚

一風変わった名前のトトリコ豚。由来は、韓国語でドングリを意味し、鳥取(とっとり)に発音が似ている「トトリ」と、スペインのイベリコ豚を意識し、スペイン語で「おいしい」という意味の「リコ」を合わせています。
トトリコ豚は大山の麓にある金平牧場(大山町)により生産されておりますが、「性格がデリケートで、飼育に時間と手間が大変」であり年間100頭程度しか生産できない大変貴重な豚です。
そんなトトリコ豚を清風荘ではしゃぶしゃぶにしてお出しさせて頂いております。
大変甘みの強い脂と味の濃い身の部分のハーモニーは本場イベリコ豚に負けず劣らずの旨みを醸し出しております。
玉造温泉では清風荘でしか味わえない貴重なトトリコ豚をお楽しみください。



清風荘夕食のメニュー

最上級会席

清風荘自慢の出雲の厳選食材を使用した会席料理。
素材は言うまでもありませんが、目で楽しんで頂けるように料理長遠藤が渾身の力を込めて皆様にお出しさせて頂きます。

ゆとり会席

清風荘から皆様にこれだけは召し上がっていただきたいという想いで献立を組み立てております。
量、質とも十分なクオリティを持ってお出しさせて頂いております。

血統書付きしまね和牛のヒレステーキ

血統書付きの最上級のしまね和牛を使用したヒレステーキ。
折角のお肉なので熱々で召し上がって頂きたく鉄板でお出ししております。
肉の味の濃さを十分に噛みしめてお召し上がりください。

トトリコ豚のしゃぶしゃぶ

清風荘だからできる貴重なトトリコ豚のしゃぶしゃぶ。
特性のポン酢、ゴマだれ。2種類のお味を楽しんでいただけます。
イベリコ豚に負けない脂の甘みを堪能して頂ければ幸せです。

隠岐の岩牡蠣、白烏賊付会席

日本海の荒海が産みだした隠岐の岩牡蠣、白烏賊。
贅沢にも2つの食材を一緒にお出しさせて頂きます。
肉厚ブリブリの牡蠣とキュッとしまりながらも甘みの強い烏賊を存分にお楽しみください。



朝食

焼きたてのお魚と宍道湖名物しじみの味噌汁など、旅の一日をスタートさせるのに、ふさわしい朝食でございますす。

清風荘
〒699-0201
島根県松江市玉湯町玉造1183-1
Tel. 0852-62-0031